2017年09月10日

下今市駅の転車台広場に行ってみた #C11とヨ8000


DSC_0853_b.jpg



DSC_0858_b.jpg

一般受けしやすいSLだけではなく、
DE10や14系に対する扱いの良さもポイント高し。。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
DSC_0876_b.jpg

近場でぶらぶらできる所、というわけで
先月オープンした下今市駅の転車台広場に足を運んでみました。










DSC_0883_b.jpg

チラ見して帰るつもりがタイミングよく
広場到着3分後位でSL大樹が到着。







DSC_0902_b.jpg



DSC_0908_b.jpg



DSC_0916_b.jpg




DSC_0925_b.jpg




DSC_0931_b.jpg

14系客車もさることながら、
ヨ8000の定期運転が見られるという事でも稀有な場所。
(線路上…という意味では真岡のキューロク広場もですが)
1986年に貨物の車掌乗務が原則廃止され、それから30年後の現在。
栃木県でこんなにもヨ8000の仕事が生まれてしまった事は
彼自身も予期しなかっただろうに。

前灯の設置とか、今までありそうでなかった
ヨの新しい要素に萌える。






DSC_0936_b.jpg

ヨと一緒に転車台へ。
小さいC11にヨの組み合わせがなんとも愛らしい…


posted by こまくさ/かもしか at 16:42| Comment(0) | 東武-野岩-会津鉄道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。