2016年03月09日

AIZUマウントエクスプレス AT-700/750を作る 最終回


DSC_0151_sei.jpg

終盤で不遇なアクシデントがあったものの、
何とか完成に漕ぎ着けました。


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
DSC_0154_sei.jpg

前面の会津鉄道のロゴは素直に諦めました。

いつか長いこと生きていれば
どっかのメーカーから出るでしょう。

というかむしろ、TOMIX辺りから
完成品として発売する可能性の方が
高いような気がして怖い…。





DSC_0155_sei.jpg

側面より
AT-700(トイレ無し)

序盤で塗装が落ちなかったんで
ちょっともっさり感が出てしまいました。反省。






DSC_0157_sei.jpg

AT-750(トイレ有)

ちなみにこちらが前回窓周りがパキパキ行った側。
なんとか修復しましたが、アップにすると手塗感が出て切ないので
出来るだけ画面から離れて見てください。








DSC_0161.jpg

屋根上。
アンテナはベースになった樽見鉄道とは異なるので注意だす。











DSC_0163_sei.jpg

最後に会津で働く方々との記念撮影。

余談だけど、このNDCシリーズ
トミックスで発売している以上、
鉄コレでは間違いなく製品化はされないという確信と
樽見・三陸・わたらせ(・おれんじ)…と
いずれも当メーカーになじみ深い
三セク常連さんのみを製品化しているので、
これはきっと会津鉄道までお鉢が回ることがないという
推測の元、制作してみました。

時間と労力をかけて制作した車両が
製品化するというのは何よりも恐ろしい事です。


posted by こまくさ/かもしか at 00:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/434722160

この記事へのトラックバック