2015年03月15日

松島駅モジュール #20 〜進捗経過〜


DSC_0596.JPG

結構進んだような気がします。(したとは言ってない)

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
改めましてこんにちは。こまくさです。
龍が如く0の発売のせいで更新が滞っております。


 
DSC_0592.JPG

世間は3月14日のダイヤ改正で
北陸新幹線やら上野東京ライン()やら
次世代の子供の借金を順調に増やしながら
変化に富んだ情勢に盛り上がっていますが
こちらでは引き続き、東北本線松島駅モジュールのお話です。

この手の内作ばっかりしていると
情報を追う気も薄れ、少しずつ自分が世捨て人になっていく様が
認識できるようになっていく今日この頃。


早いもので6ヶ月、記事にして20記事目という
鷲巣麻雀なみにテンポの悪い時間を要してますが
とりあえず今回は現時点まで進んだところを集約していきます。





DSC_0524.JPG
インテリアになりえそう?

DSC_0597.JPG

まず山の緑化ですが
KATOの樹木キッドで約60本を作り、植え込みました。

1袋(※36本)で足りるだろと
高を括るってましたが全然足りず
森の偉大さ、そして驚異を改めて思い知りました。

土日に集中しておこなったせいか
翌週の仕事のコンディションに大きく響いた思い出深い作業で、
家内にも(強引に)手伝ってもらいましたが
途中、寝室から出てこなくなったのが印象的でした。


ちなみに実際のところ
線路から山まではもう少し距離がありますが
スペース上の都合・・という事で勘弁してください。









DSC_0593.JPG

まだ制作途中ですが
1番線と2・3番線のホーム屋根にも着手しています。





DSC_1638.JPG

2・3番線の屋根はGrandt Lineの波板を
そのまま使用する事が出来ましたが





DSC_1882.JPG

1番線の南側、新しい方の屋根は
グリーンマックスの乗務員詰所の屋根を



DSC_1884.JPG

こんな感じに端を切断。




DSC_0003.JPG

見えないところも一応、
真鍮線とHプラ棒でオシャレして




DSC_0005.JPG

こんな感じになりました。

この最近随所で見られるギザギザのホーム屋根は
松島駅の場合は2両分程度しかないので
こんな勿体無い流用方法ができましたが
首都圏レベルのホーム幅だとなかなか適応できる素材もなく
なかなか難儀な作業みたいです。







DSC_0601.JPG

最後は小牛田サイドから。
歩道橋はグリーンマックスの歩道橋を
2本つなぎ合わせて作成しました。

足は既製品ではリーチが足りないので
プラパイプで作り直してます。



残る作業としては
・待合室、トイレ、保線倉庫の制作
・建物の塗装
・アスファルトの塗装
・各種手すり、フェンス
・照明
・平地の緑化
・看板、案内板の作成
辺りでしょうか。

ようやく半分くらいかなと感じてますが
なかなか松島駅っぽくなってきたんじゃないでしょうか?



posted by こまくさ/かもしか at 12:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ジオラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック