2012年12月18日

マイクロ製 E721系0番台&500番台を買ってみた


DSC_0472.JPG

本日発売だったマイクロエース製の
E721系0番台と500番台(空港線仕様)を
会社中抜けして購入してみました。



ただでさえ、出費がかさむ年末に2編成・・(涙
東北地区の模型ってどうも年末の発売が多いような気がします。

 
 
 
 
 
 
 
 

DSC_0473.JPG

一時は私を455系と共に鉄ヲタ界から引退に追いやろうとしたE721系。
そんなE721系も登場から早いもんで5〜6年が経過したようです。

それ程の月日が経過した今も尚、今イチ愛着が湧く事は残念ながら無く
正直言って相変わらずあまり好きではない車両なのですが
やはり好きな路線である東北本線を日々走行している車両。
表現手法の1つと考える鉄道模型で発売するとつい手が出てしまうのは
鉄ヲタの悲しき性だと思うのですよ。へへっ、ちくしょうめ。





c74004e8-s.jpg













細かく見てみます。

DSC_0474.JPG
↑クモハ


DSC_0475.JPG
↑クハ




DSC_0478.JPG

前面

車体のテカリ具合といい、E721系のアイデンティティでもある
胴長短足っぽさが非常によく出ていてなかなか雰囲気出てると思います。



毎度、取り付け部分が心配なマイクロのスカートが
車体幅よりも若干出ていてエラ張ってるみたいで気になって
写真漁って見てみてたんですが



DSC_0732.JPG

実車の方も若干出てました・・。
模型を買ってから知る事って意外と多いですよね。









そしてコレを購入した人の



DSC_0802.JPG

恐らく10人中11人位がやりたいであろう701系との異種連結ですが、
今回のE721系がどんだけシャコタンになったのか
比較する上でもとりあえず横に並べてみました。





DSC_0480.JPG


DSC_0481.JPG

ちゃんと段差は出来ているようです。
ただ、この時期に発売していた701系が若干腰高というのもありそうですが・・

やや懸念していたカプラー位置も問題なさそうなので
後日、TNカプラー化してみたいと思います。








DSC_0482.JPG

とまぁ、なかなかいい感じの完成度なのではないでしょうか?
701系とのアルミの質感の差異もよく出ているし顔も似ていると思います。

発売発表当初謳っていた小型車輪の比較も
気になるので後日また改めて見てみます。




ちなみに付属行き先シールは以下の通り。

▼0番台
黒磯
福島(快速)
仙台
山形
原ノ町
利府
小牛田

▼500番台
仙台空港
仙台空港(快速)
仙台空港(ワンマン)
仙台空港(快速ワンマン)
仙台(ワンマン)
仙台(ワンマン快速)






・・500番台の微変化レパートリーにじわじわくる。







posted by こまくさ/かもしか at 23:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 鉄道模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この記事読んで僕もe721系nゲージをかってみました。あと僕も701系と連結させてみました。
Posted by 仙山くん at 2017年05月13日 21:30
よく今のご時世で買えたねぇ
ヤフオクで偉いプレミア商品ですが…

Posted by こまくさ at 2017年05月22日 13:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック